バスデイ | 総合ルアーメーカー

株式会社バスデイジャパン

メインイメージ

シュガーミノーボトムトゥイッチャーでアマゴ探索

バスデイジャパンスタッフ 小林 卓
2016年4月3日 愛知県の渓流
前回、アングラー通信の記事を書いてから日に日に暖かくなる愛知県。
この時期、花粉症の方はつらい季節になりますよね・・・。私は幸いにも花粉症を患っていないため、何とか快適に毎日を過ごしております。(花粉症の皆様、ごめんなさい!)

4月3日の日曜日にバスデイ本社の開発スタッフとともに山歩きへ行ってきました。今回はいつもと違うのは、単独釣行ではなく、しかも同行者である若き開発スタッフが渓流初挑戦ということ。
そこで打ち合わせし、去年入渓したことのある川と、まだ入った事のない気になる川を歩いてみました。

まずはどのように魚を誘うのかという所を口頭と実演でレクチャー。
正直、私も昨年より始めた身なので、教えると言っても大した事は出来ませんが・・・。流芯目掛けてルアーをキャストし「細かいトゥイッチで誘うといいですよ~」なんて数投実演していると、いきなりヒット!
シュガーミノーボトムトゥイッチャー42ES/インセクトグリーンで釣れたのは、良型の綺麗なアマゴ。いきなり釣ってしまい、少し申し訳ない気持ちになりながら、先を歩いてもらう事に。

チェイスを確認しながら、何度もチャレンジする彼の後ろを見ながら、ポイントへシュガーミノーボトムトゥイッチャーをキャストして行きます。

1本目の川で無事に2人とも綺麗なアマゴに出会え、いよいよ2本目の渓である、新規開拓。
歩く事少しすると、私のシュガーミノーボトムトゥイッチャー50ES/アバロンヤマメにこれまた綺麗な良型がヒット!!
新規開拓することの楽しさと期待がこみ上げてきます。
何度もチェイスを確認し、2人で楽しんでおりましたが・・・残念ながらキャッチまで至らず納竿となりました。

今回、私がHITしたシュガーミノーボトムトゥイッチャーは2016年新色である〝インセクトグリーン〟〝イロメキヤマメ〟、去年デビューした〝アバロンヤマメ〟ですが、〝艶姿チャート〟にも何度かチェイスが確認出来ました。
ダーク系カラーよりも明るい派手目のカラーの方が魚も気になっている様子で、警戒心が徐々に薄れて顔を出しやすくなっているように感じました。

これからも引き続き、安全第一で私が未だ足を踏み入れていない渓を探索してみたいと思います。

【ヒットルアー】
シュガーミノーボトムトゥイッチャー 42ES/M-385 インセクトグリーン、HA-317 アバロンヤマメ
シュガーミノーボトムトゥイッチャー 50ES/FL-387 イロメキヤマメ


(2016年4月7日掲載)