バスデイ | 総合ルアーメーカー

株式会社バスデイジャパン

メインイメージ

暖かい解禁、イワナ好反応!

根城 惇 バスデイフィールドモニター(青森県八戸市在住)
2015年3月 岩手県・閉伊川水系
今回は、私の地元青森県よりも1ヶ月早く渓流が解禁する岩手県に釣行しました。
今回の釣りも私のスタイルである支流を攻めていくというもの。
日曜日の釣行ということもあり、ポイントには先行者の車が止まっていました。

入渓地点ではやはりチェイスはなく、ポイントを釣り登っていきます。
ルアーはもちろんシュガーミノーボトムトゥイッチャー42ES。
いつものように細軸のシングルフック仕様。
上流に向かって状況は良くなっていく様子でした。
今年は雪も少なく暖かい解禁。イワナの活性は例年の同時期よりも良好なのでしょう。
アングラーにとっても、防風性を備えた薄手のハードシェルとナイロンウェーダーがあれば
釣りが可能という釣り日和でした。
バイトは浅く尺クラスをフックオフさせてはしまいましたが、
ポイントを変えつつコンスタントにイワナをキャッチすることができました。
これで若干の濁りが入ったり、時期が進んだりすれば状況も更に良くなるはずです。

今回、最も使用したカラーがゴールドグリーンでした。
このカラーは春から秋まで、クリアでも濁っていても活躍してくれる、おすすめのカラーです。
各ルアーでこのカラーをルアーボックスに忍ばせておくと、
厳しい状況でもアングラーを助けてくれることでしょう。

【ヒットルアー】
シュガーミノーボトムトゥイッチャー42ES
 /M-14 アカキン、M-02Rメッキヤマメ、M-99ゴールドグリーン

(2016年3月22日掲載)