バスデイ | 総合ルアーメーカー

株式会社バスデイジャパン

メインイメージ

レンジミノー II 70S・レンジバイブ90ESで春シーバスを堪能!

福永 雄海 バスデイフィールドスタッフ
(東京湾シーバスガイドサービス シーバスキャプテン 神奈川県横浜市在住)
2016年3月 東京湾 デイゲーム
天気に恵まれていない最近だが、前日に天気予報とにらめっこし急遽出撃!
シャローからディープにかけてのストラクチャーを、
安定感抜群のレンジミノー II 70S&レンジバイブ90ESでじっくりと攻めていくことに・・・。

すっかり海は春めいていて、ベイトが入っているところにはかなりの確率でシーバスが潜んでいる様子。
ルアーをトレースするコースがタイトであればあるほどバイトも多くなる。
早速、60Upがバタバタと入れ食い状態に突入。教科書どおりの春パターンをしばし堪能。
レンジミノー II のタイトなアクションとレンジキープ力は、シーバスには昔からマッチしているようです。

そんな中、ストラクチャーから追ってくるシーバスの中にちょっといいサイズのシーバスを発見。
すかさずロックオンし、サイトでレンジミノー II をキャストしなおし、細かな動きをくわえると・・・
パクっとバイト!
パワフルな引きで楽しませてもらい、計測すると78cm♪

本数もかなり上がったので次はレンジバイブ90ESでボトム付近の探索を開始してみると、
今度は60Up後半のサイズが連発し、そして75cm・76cmも追加!

気づけば70Up3本で、80尾くらいの釣果&リリースをすることができました。
今回はこれで上りとなりましたが、これからの春シーズンが楽しみですね!

【ヒットルアー】
レンジミノー II 70S
レンジバイブ90ES

【タックル】
ロッド:シマノ ワールドシャウラ1652R 他
リール:シマノ シマノ カルカッタコンクエスト 他
ライン:バリバス PE1.0号+20lbナイロンリーダー


(2016年3月22日掲載)