バスデイ | 総合ルアーメーカー

株式会社バスデイジャパン

メインイメージ

レンジバイブで狙う回遊シーバス

岡田 学 バスデイフィールドスタッフ(岡山県浅口市在住)
2016年2月中旬 岡山県南西地方の港湾部
2月も中旬となり、岡山県南西地方の干潟エリアにおいても、
地かたのシャローエリアでシーバスの回遊が見られるようになってきました。
回遊シーバスのアベレージは40cm前後ですが、これらにつられて居着きの60cm級も口を使い始めたようです。

今回狙ったエリアは、港湾部のライトアップスポット。
日並みによって、気配があるときとないときがハッキリしておりますが、
この日は沖目に小さな群れが入っていたようで、ファーストキャストのレンジバイブ70ESに45cm級がヒット!
2投目にも同サイズのバイトがあったが、これは残念ながらバラシ・・・。
水深4mくらいの中層をスローリトリーブすると、すこぶる反応が良かったです。

この後は少し反応がなくなった為、レンジバイブ55ESにルアーチェンジ。

表層付近でリフト&フォールさせると、フォール中に重みが乗るだけのようなバイト!
今までよりも強い引き味を見せたのは、63cmのシーバス。レンジバイブをバックリ飲み込んでいました。
小型サイズが続くような場合は、少しだけレンジやアクションを変えると、
サイズがアップすることがあります。

港湾部のライトアップエリアでは、シーバスがルアーを見切りやすいので、
私の戦略はレンジバイブ70ESを軸に、フォローとしてレンジバイブ55ESを使用しております。

アングラー通信をご覧の皆様へ、少しでもご参考になれば幸いです。

【ヒットルアー】
レンジバイブ70ES・55ES


(2016年2月20日掲載)