バスデイ | 総合ルアーメーカー

株式会社バスデイジャパン

メインイメージ

サウンドローテーションがずばり!

戸田 英明 様 (愛知県名古屋市在住)
2014年8月 愛知県の河川

愛知県内を流れる小規模河川へと出かけました。
都合で釣行時間を長くとれななかったのですが、水面を割って出るエキサイティングなナマズのトップウォーターゲームが楽しみたくて短時間釣行を決行しました。

都心部に近い事から街灯がいくつか有り、光の明暗の境がハッキリと出た所にブッシュがからむ、いかにもナマズが好みそうなポイントへアプローチする事にしました。
セレクトしたのは闇鯰スナイパー9号パープルタイガーカラーです。
流れに対してダウンストリームでキャスト。カランカランと音と大きめな引き波を立てながら引いてくると、読み通りに直ぐに水柱を上げてのバイトが出るもフックアップが出来ませんでした。
バイトした魚がブッシュに帰って行く姿がうっすらと見えたので、ポイントを休める為に深追いはせずに、次のポイントとなる水門へ移動し探るもバイトは有りませんでした。

そこで、先ほどバイトが有った所に戻ることに。ルアーを闇鯰スナイパー9号ノンラトルモデルのグローピンクヘッドカラーにチェンジし、ポコポコと優しいサウンドを出して引いてくると、狙い通りにバイトが出てファイトに持ち込めました。
まずはブッシュから引き離し、寄せてくると何度も首降りを繰り返し抵抗します。でもフックキングが決まっているのが見えたので落ち着いて魚の力強い引きを楽しみキャッチ。50センチクラスのナマズでした。

今回は短時間でも闇鯰スナイパー9号のサウンドのローテーションで食い渋るナマズを仕留める事が出来た釣行となりました。
 
使用タックル
ロッド:ロードランナーヴォイスハードベイトスペシャル630L
リール:カルカッタコンクエスト200
ライン:スーパーブレイド5 2.5号
リーダー:バリバスシーバスショックリーダーフロロカーボン30ポンド

(2014年9月10日掲載)