バスデイ | 総合ルアーメーカー

株式会社バスデイジャパン

メインイメージ

仕事が早いぞ!闇鯰スナイパー

戸田 英明 様 (愛知県名古屋市在住)
2014年6月下旬 愛知県の河川

6月下旬に前回、良い思いをした小規模河川と水路へと出かけました。
この河川では所々に街路樹が有り、オーバーヘッドキャストが出来ない場所でした。
そんな中でも闇鯰スナイパー9号でカラーは前回と同じパープルタイガーカラーにしました。
闇鯰スナイパー9号は適度にウエイトが有るのでピッチングでも飛距離がでますから。

流れ込みにキャストをして引いてくるとバフゥとバイト音と共にルアーが水面下に消えて、
ロッドを握る手元にも魚の重みが乗ったのでフッキングし、ファイトに持ち込みました。
直ぐに何度も首を振る抵抗を見せます。
掛けた距離が短いのでロッドを下に向けてバレないようにして魚をいなし、
キャッチしたのは50センチオーバーのナマズでした。
釣りを開始してすぐのキャッチに笑みがこぼれます。

次に護岸の草むらを引いてくると、水しぶきを上げてナマズがバイト。
カバーの中に入られ無いように引き離しキャッチしたのは先ほどと同サイズのナマズでした。
この魚をキャッチした所で、この日は終了しました。

今回は短時間でしたが、闇鯰スナイパー9号は名前の通りナマズを仕留める仕事が早いスナイパーです。

使用タックル
ロッド:ロードランナーヴォイス6100H
リール:カルカッタコンクエスト200
ライン:スーパーブレイド5 2.5号
リーダー:バリバスシーバスショックリーダーフロロカーボン30ポンド


(2014年8月1日掲載)